ちょっと違う切り口の映画ニュースをお届けするウェブマガジン


カテゴリー:ジャパンプレミア

魔法のような風が吹いた『オズ はじまりの戦い』ジャパンプレミア

『オズ はじまりの戦い』

2月20日(水)、六本木ヒルズアリーナにて、『オズ はじまりの戦い』のジャパンプレミアが行われ、オズ役のジェームズ・フランコ、東の魔女役のレイチェル・ワイズ、監督のサム・ライミが登場した。
...続きを読む

2013/02/24 5:29


全演技部門にノミネート『世界にひとつのプレイブック』ブラッドリー・クーパーが来日

『世界にひとつのプレイブック』

1月24日(木)六本木。『世界にひとつのプレイブック』のプロモーションのために来日したブラッドリー・クーパーのジャパンプレミアイベントが行われた。
...続きを読む

2013/01/28 3:15


ボンドガール登場。あなたの007ファン度チェック

『007 スカイフォール』

12月1日(土)から『007 スカイフォール』が公開される。これに先駆けて、去る11月19日(月)に有楽町でジャパンプレミアが行われ、ボンドガールのベレニス・マーロウ(33)が登場した。
...続きを読む

2012/11/26 4:56


戦国マニア待望のスペクタクル映画『のぼうの城』ついに公開へ

『のぼうの城』

製作開始から8年。『のぼうの城』の公開日がいよいよ11月2日(金)に迫った。豊臣秀吉と北条氏政が争った戦国時代最後の合戦「小田原の戦い」の忍城(おしじょう)のエピソードを描いた作品である。

去年9月に公開するはずだったが、東日本大震災の影響で公開が1年以上も延期していた。「歴女」という造語ができるなど、今戦国時代が大ブームの真っ只中であるが、そんな中、ようやく歴史映画の真打ちといえる作品の「解禁」である。2012年公開の映画の中でも最もお金がかかっている邦画ということで、これは単に時代劇といった程度のものではなく「歴史スペクタクルエンタテインメント大作」といえるものである。
...続きを読む

2012/09/23 5:21


台湾映画史上空前の娯楽大作『ハーバー・クライシス』主演のマーク・チャオが来日

『ハーバー・クライシス<湾岸危機>』

8月22日(水)有楽町にて、台湾映画『ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black & White Episode1』のジャパンプレミアが行われ、主演のマーク・チャオと、日本からの出演者DEAN FUJIOKA、監督のツァイ・ユエシュンと、日本語吹替版キャストの寺脇康文が舞台挨拶を行った。
...続きを読む

2012/08/26 22:33


サミュエル・L・ジャクソン来日。興行収入の記録を次々と塗り替えている『アベンジャーズ』がいよいよ日本公開

『アベンジャーズ』

8月14日(火)、六本木ヒルズアリーナにて、『アベンジャーズ』(2D/3Dにて公開中)のジャパンプレミアが行われ、出演のサミュエル・L・ジャクソン、監督のジョス・ウェドン、プロデューサーのケビン・ファイギ、吹き替え版キャストの竹中直人、米倉涼子がレッドカーペットに登場した。
...続きを読む

2012/08/20 5:01


『白雪姫と鏡の女王』主演のリリー・コリンズはあの有名ロック・ミュージシャンの娘

『白雪姫と鏡の女王』

7月18日(水)、青山セントグレース大聖堂にて、『白雪姫と鏡の女王』のプレミアイベントが行われ、主演のリリー・コリンズ(23)が登場した。この女優は、あのイギリスのロック・ミュージシャン、フィル・コリンズの娘である。
...続きを読む

2012/07/23 1:15


安藤サクラ『かぞくのくに』プレミアで終了時間を大幅に延長して観客と交流

『かぞくのくに』

7月12日(木)、汐留にて、『かぞくのくに』のジャパンプレミアが行われ、ヤン・ヨンヒ監督(47)と佐藤順子プロデューサー、出演者の安藤サクラ(26)、井浦新(37)、ヤン・イクチュン(36)が舞台挨拶を行った。
...続きを読む

2012/07/17 0:50


片腕のサーファーの感動の実話『ソウル・サーファー』

『ソウル・サーファー』

去る5月23日(水)、片腕のプロサーファー、ベサニー・ハミルトン(22)がハワイから来日。有楽町で行われた『ソウル・サーファー』のジャパンプレミアの舞台挨拶に登場した。
...続きを読む

2012/05/28 3:38


『ダーク・シャドウ』ジョニー・デップがまた新たな歴史を作った

『ダーク・シャドウ』

5月12日(土)、『ダーク・シャドウ』のキャンペーンのため、ジョニー・デップとティム・バートン監督が同作のジャパンプレミアに登場した。同作のキャンペーン規模は、ハリウッド(5/7)とロンドン(5/9)とここ日本(5/12)だけ。ジョニー・デップは忙しい中、どうしても日本のファンに会いたいとの願いから、スケジュールの間を縫って来日してくれた。
...続きを読む

2012/05/14 3:52


1 2 3 4 5 6