ちょっと違う切り口の映画ニュースをお届けするウェブマガジン


カテゴリー:完成披露試写

大和田伸也、初監督作品『恐竜を掘ろう』は全編福井で撮影

『恐竜を掘ろう』

3月13日(水)、俳優の大和田伸也が初めて監督した作品『恐竜を掘ろう』の完成披露試写会がスペースFS汐留で行われ、大和田監督が出演者の松方弘樹、内山理名、入江甚儀、小野花梨と共に登壇した。
...続きを読む

2013/03/21 0:30


『レディ・ジョーカー』で上川隆也と柴田恭兵が心理戦を演じる

レディ・ジョーカー

WOWOWより、3月3日(日)からスタートする連続ドラマW『レディ・ジョーカー』の舞台挨拶付き試写会が1月31日(木)銀座で行われ、水谷俊之監督と、出演者の上川隆也、柴田恭兵が登場した。
...続きを読む

2013/02/04 0:13


『旅の贈りもの 明日へ』前川清、32年ぶりの映画出演。鬼監督の前にたじたじ

『旅の贈りもの 明日へ』

去る8月28日(火)、スペースFS汐留にて、『旅の贈りもの 明日へ』の完成披露試写会が行われ、前川清(64)、酒井和歌子(63)、山田優(28)、葉山奨之(16)、清水くるみ(18)、須磨和声(31)、前田哲監督が登壇した。
...続きを読む

2012/09/03 4:12


広がる世界観。『ボーン』シリーズの次の主役はジェイソン・ボーンとは別の人

『ボーン・レガシー』

8月2日(木)、六本木にて、『ボーン・レガシー』の完成披露試写会が行われ、主演のジェレミー・レナー(41)と日本語吹替版でヒロイン役を演じる松雪泰子(39)が舞台挨拶を行った。まだ本作は全米では公開されておらず、今回の試写はマスコミのために上映され、記事の掲載も日本語の媒体に限るという特別な形での試写会となった。
...続きを読む

2012/08/05 21:55


惚れ惚れするようなギャグ・センス 『鍵泥棒のメソッド』 これぞ内田けんじワールド

『鍵泥棒のメソッド』

8月1日(水)、千代田区のホールにて『鍵泥棒のメソッド』の完成披露試写会が行われ、出演者の堺雅人(38)、香川照之(46)、広末涼子(32)、森口瑤子(46)、監督・脚本の内田けんじ、そして本作のために初めて映画主題歌を書き下ろした吉井和哉(45)が舞台挨拶を行った。
...続きを読む

2012/08/05 21:38


ドリーム モーニング娘。映画第1弾『篤姫ナンバー1』

『篤姫ナンバー1』

「ドリーム モーニング娘。」(以下「ドリムス。」)という音楽グループがある。知らない人のために説明すると、これは「モーニング娘。」(以下「モー娘。」)を脱退したメンバーたちが新結成したグループである。初代メンバーにして初代リーダーの中澤裕子(38)を中心に10人が集まっている。一方で本家の「モー娘。」も現在絶賛活躍中であるため、今の音楽シーンでは同じ名前を含む2つのグループが同時に活動していることになる。恐らく内心ではライバル同士だろう。徳川家定と徳川家康が同時に活躍してるみたいで、まるで本家VS元祖みたいでややっこしいけど、こうやって両者をぶつけてきて面白いことをやってくれるのも、いかにも関西人つんく♂らしいところだ。


「ドリムス。」は現在はいったん活動を休止しているとのことだが、筆者はその真逆だと思う。まさにこれからがスタートであって、これからどんどん活躍していくに違いない。3月13日に汐留で行われた『篤姫ナンバー1』の完成披露試写会を経て筆者はそう確信した。
...続きを読む

2012/03/19 2:45


70年代アイドル麻丘めぐみが主演。そのタイトルは『お色気戦隊 熟レンジャー』

『お色気戦隊 熟レンジャー』

『お色気戦隊 熟レンジャー』なるビデオ映画の上映会に行って来た。この作品、タイトルだけで何やら面白そうだったので見てみた次第。『ゴレンジャー』あたりの戦隊物のパロディなのだが、どっちかといえば『セーラームーン』のパロディ。タイトルから想像したとおり、かなりバカバカしい作品になっているのだが、こういうテイストを大切にしているものなので、こういうテイストが好きな人にはたまらない作品であろう。俳優の中西良太がメガホンを取っているが、彼の人脈だろうか、キャスティングの豪華さに驚く。なんと、主演は元アイドル歌手の麻丘めぐみ(56)である。
...続きを読む

2012/03/19 0:26


熊出没注意。70歳、浅丘ルリ子の怪演怪作『デンデラ』

浅丘ルリ子

6月6日(月)、有楽町にて浅丘ルリ子(70)主演作『デンデラ』の完成披露試写会が行われた。タイトルのこの響きからして何やら怪しげな空気を感じずにはいられない。これは姥捨山の後日譚ともいえる作品である。

姥捨山とは、70歳を過ぎた老婆を山に捨てるという日本に古くから伝わる寓話である。テレビコントなどでも題材にされることが多く、今村昌平監督はこれを『楢山節考』というタイトルで映画化しており、もはや日本人なら誰もが知っている話だと思う。『デンデラ』は、この寓話のその後を空想したもので、捨てられた老婆たちのサバイバルな日々を描いている。タイトルの『デンデラ』とは老婆たちが築き上げたコミュニティの名前を指している。
...続きを読む

2011/06/09 1:49


小学生お笑いコンビ まえだまえだ が映画初主演作『奇跡』で天才的才能を発揮

『奇跡』

5月5日、こどもの日に、『奇跡』の完成披露試写会及び記者会見が有楽町の朝日ホールにて行われ、監督の是枝裕和(48)と、キャストの前田航基(12)、前田旺志郎(10)、オダギリジョー(35)、樹木希林(68)、阿部寛(46)、内田伽羅(11)、林凌雅(12)が舞台挨拶を行った。
...続きを読む

2011/05/07 2:48


日本一愛されるブサかわ犬”わさお”くんが上京 歌手デビュー30周年の薬師丸ひろ子と再会

薬師丸ひろ子

ブサイクなのに可愛い。日本一の”ブサかわ犬”として人気の秋田犬”わさお”くん(推定4才)が、2月13日(日)有楽町で社団法人日本ユネスコ協会連盟の特別大使犬”ワンバサダー”(ワンと大使を意味するアンバサダーを足した造語)に任命された。”わさお”くんはその人気が高じて、ついに映画デビュー。タイトルはその名も『わさお』(配給・東映。3月5日から全国公開)。タイトルからもわかる通り、まさに”わさお”くんのために作られた映画である。”わさお”くんは演技経験が全くなかったのにも関わらずタイトルロールを堂々と演じ切った。”ワンバサダー”の任命式には、他に錦織良成監督(49)、薬師丸ひろ子(46)、鈴木砂羽(38)、大沢樹生(41)、伊澤柾樹(9)、吉永淳(17)が参加した。
...続きを読む

2011/02/14 3:36


1 2 3 4 5 6