ちょっと違う切り口の映画ニュースをお届けするウェブマガジン


第15回大阪ヨーロッパ映画祭のご案内

第15回大阪ヨーロッパ映画祭ポスター

【大阪ヨーロッパ映画祭】第15回大阪ヨーロッパ映画祭が、11月より開催されます。

今年の名誉委員長は、モーリス・ジャール氏。アカデミー賞に3回輝く映画音楽家です。ジャール氏を舞台に迎えてのディスカッションもあるので、あの名曲がいかにして生まれたのか、その誕生秘話を直接聞くことができる貴重なチャンスとなるでしょう。

また、デヴィッド・リーン監督の生誕100周年を記念して、モーリス・ジャール氏が音楽を手掛ける『アラビアのロレンス』がニュープリントで初上映されます(11月21日15:00〜。ジャール氏のディスカッションあり)。

メインイベントとなる「ヨーロッパ最新映画初上映」の作品は、最初に予定されていた9本の新作に加えて、あらたに『いのちの戦場』がラインナップに追加されました。それぞれのスタッフ・キャストも来日し、ディスカッション、サイン会が予定されています。あのフランスの実力派俳優ブノワ・マジメル氏の来日も予定しており、ますます注目が集まっています。

この他、ジャン・リュック・ゴダール監督、エリック・ロメール監督らのヌーヴェルヴァーグ作品の回顧上映など、総計10のイベントが10会場で開催。中でも11月28日(金)の22:00から翌朝にかけて開催される「世界のCMフェスティバル」は10周年とあって、ミシェル・ゴンドリー監督CM特集、ベスト・オブ・クルマCM特集、セクシーCM特集など、盛り沢山の内容で、今年も盛り上がること間違いなしです!

世界のCMフェスティバル大阪

[PR] 戦国時代カードゲーム「秀吉軍団」好評発売中

2008/10/20 3:19

サイトのコンテンツをすべて楽しむためにはJavaScriptを有効にする必要があります。