ちょっと違う切り口の映画ニュースをお届けするウェブマガジン


かでなれおん、森下悠里、フェロモン全開!

森下悠里、かでなれおん

【東映】9月21日(日)、秋葉原にて、『秘密潜入捜査官 ワイルドキャッツ in ストリップ ロワイアル』のDVD発売を記念して、主演のかでなれおんと森下悠里の握手会が行われました。

『ワイルドキャッツ』は、峰不二子やキューティーハニー、ボンドガールのような、強くてキュート、華麗でセクシー、ゴージャスでグラマーなヒロインの活躍を描くアクション・エンターテイメント。2大グラビアアイドルのかでなれおんと森下悠里がフェロモン全開、はち切れんばかりのダイナマイトボディで数々の怪事件を解決します。

司会者に撮影の裏話のことについて聞かれると、かでなさんは「私は清純派アイドルの役で、”アハ!”とかいいながら撮影させてもらいました。監督にはアイドルのイメージ像があって、監督の趣味で通常の現場では言われないような要求をされました。そんなこと言わへんよと思うセリフも言わせられました」と語り、森下さんは「全身を縛りつけられるシーンがあって、プロの縛り方だったので、すごく体にフィットして心地良いくらいだったのですが、縛るのに10分くらいかかるし進行もあるからトイレにも行けなくて長時間は大変でした」と語りました。

ストリップのシーンは2人とも丸1日ずつ時間を割いて撮影していて、かなり気合いの入ったシーンになっているとのことです。「私は学校では帰宅部でしたし、運動能力ゼロなので、かなり練習しました」とかでなさんが語ると、森下さんは「悠里はバドミントンを5年やっててすごくうまいんです。オグシオの次くらいうまいです」と運動能力に自信を見せつつ、「男の人もポールダンスをやってみたらいいと思います。全身ストレッチになって良いですよ」といってファンを笑わせました。

森下悠里
悠里ちゃんは、去年のアイドルDVDランキング1位〜3位を独占した大人気グラビアアイドル。『まいっちんぐマチコ先生』にも主演。この日は自分からエッチなポーズをとって、集まった男性報道カメラマンたちを悩殺していました。いやぁ、ホントにすごかった。ローアングルだとマジでマズイっすよ。ちなみにこの服は私服だそうで、電車にもこの服を着て乗るそうです。

かでなれおん
れおんちゃんは、篠山紀信が撮影した「はだかのれおん」でその存在はもはや伝説的ですね。1年以上の沈黙の後、この映画に主演して完全復活を果たしました。

秘密潜入捜査官 ワイルドキャッツ in ストリップ ロワイアル』は、東映ビデオ株式会社より好評発売&レンタル中。また、本編と連動して出演者4人(かでなれおん、森下悠里、中村知世、秋山優)のイメージDVD「のらねこ」4編もリリースされます。これはもうグラドルファン必見でしょう!

これが本当のバストショット

[PR] 戦国時代カードゲーム「秀吉軍団」好評発売中

2008/09/21 23:18

サイトのコンテンツをすべて楽しむためにはJavaScriptを有効にする必要があります。