ちょっと違う切り口の映画ニュースをお届けするウェブマガジン


サッド ヴァケイション

2007/日本/スタイルジャム/136分
出演:浅野忠信 石田えり 宮崎あおい 板谷由夏 中村嘉葎雄 オダギリジョー 光石研 斉藤陽一郎 辻香緒里 川津祐介 とよた真帆 嶋田久作 豊原功補 山口美也子 高良健吾 
監督:青山真治

偏差値:--.- レビューを書く 読者レビュー(0) 予告を見る

すべてを包み込みながら美しく生きる、
"ゆるぎない女たち"の物語。

 幼い頃に自分を捨てた母との運命的な再会を果たした息子。母への復讐を胸に秘めてともに暮らし始めた息子の前に、偉大なる母性が立ちはだかる......。運命に抗い、運命に翻弄される男たちと、すべてを包み込みながら美しく生きる、"ゆるぎない女たち"。やさしく、したたかな女たちの笑顔が、男たちを未来へと導く......。
 浅野忠信、石田えり、宮?あおい、板谷由夏、中村嘉葎雄、オダギリ ジョーら豪華キャストが夢の競演を果たし、日本映画の新たな傑作が誕生した。


構想10年、青山真治監督の集大成的作品。

『Helpless』で鮮烈なデビューを飾り、『EUREKA ユリイカ』では第53回カンヌ国際映画祭において国際批評家連盟賞とエキュメニック賞をダブル受賞し、国内外での評価を不動のものとした青山真治。『Helpless』から11年、『EUREKA ユリイカ』から7年の時を経て描き出した"北九州サーガ"の集大成的作品が、『サッド ヴァケイション』である。「EUREKA」で三島由紀夫賞を受賞するなど、小説家としても活躍する青山自身の同名小説をベースに、全編北九州ロケを敢行した意欲作。大規模な予算をかけて充分な製作環境が整えられたことで、青山監督は遺憾なくその才能を発揮し、監督としての新境地を切り開いた。新たなエッセンスはずばり"やさしさ"。鋭い洞察力と膨大な知識に裏打ちされた作家性は健在であるが、観る者を釘づけにするストーリー展開、ヴァラエティに富んだ斬新な音楽などが加わり、これまでにない、明快かつ爽快感溢れる新たな青山ワールドが広がっている。


日本映画界が誇る豪華キャストの競演。

 主演は、『Helpless』に続いて健次を演じる浅野忠信。前作から11年が経ち、世界的な評価と知名度も高まった彼は、実生活では2児の父。11年という月日と、自身が親であるからこそ演じることのできた新境地を見せる。もうひとりの主役と言うべき、母・千代子役には、観る者を包み込むような美しさとその圧倒的な存在感で魅了し続ける名女優、石田えり。強さと恐さを併せ持った母親像を体現し、強烈な印象を残す。『EUREKA ユリイカ』に続いて梢を演じているのは宮崎あおい。昨年のNHK連続テレビ小説、来年のNHK大河ドラマの主演を務める国民的女優に成長した彼女は、本作でも繊細な演技を見せる。梢と共に働く後藤役にはオダギリ ジョー。昨年の映画賞を総なめにした『ゆれる』で演技派としての力量をあらためて示し、今年も『蟲師』『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』と主演作が相次ぐ彼が、陰のある男をミステリアスに演じる。そして、健次の恋人・冴子役には人気ドラマ出演や、雑誌のイメージキャラクター抜擢、そして第58回カンヌ国際映画祭で絶賛された『運命じゃない人』での好演など、最近の活躍がめざましい板谷由夏、健次の異父兄弟・勇介役には『地下鉄(メトロ)に乗って』ほか数々の話題作に出演、そのフォトジェニックな風貌を武器にめきめきと頭角を現す若手実力派俳優、高良健吾が扮している。そして千代子の夫・間宮役には大ベテランの中村嘉葎雄。慈愛と寛容の精神に溢れた父親を見事に演じている。また、異彩を放っているのは『Helpless』と『EUREKA ユリイカ』にも出演していた光石研と斉藤陽一郎。抜群のコンビネーションで漫才のようなかけ合いを見せ、作品には欠かせないユーモアを添えている。


日本映画界の実力派スタッフが集結し、
オール北九州ロケを敢行。

 原作・脚本・監督を務めた青山真治のもとに、日本映画界の実力派スタッフが集結。オープニング曲でもあるジョニー・サンダースの「Sad Vacation」、中国語のラップなどヴァラエティに富んだ音楽を手がけたのは長嶌寛幸。今回はキャラクターに合わせた曲使いで、浅野忠信演じる健次のシーンで度々鳴り響くモンゴル発祥の口琴(ジョーズハープ)の音が特に印象的だ。他にも、美術の清水剛、撮影のたむらまさき、照明の中村裕樹など錚々たるメンツが集まり、新境地に挑む青山監督を強力サポート。そして、プロデューサーには甲斐真樹。監督および甲斐自身も北九州出身ということもあり、オール北九州ロケを敢行。オープニングの空撮、日本三大カルストと呼ばれる平尾台や若戸大橋のシーンなどの美しい映像と、独特の方言や荒々しい雰囲気が絡み合い、北九州という土地が持つ独特な空気を完璧に再現した。


サッド ヴァケイション

サッド ヴァケイション

(C)間宮運送組合2007

シネマコミュニティ



最新の記事