ちょっと違う切り口の映画ニュースをお届けするウェブマガジン


ファンタスティック Mr.FOX

2010/アメリカ/ショウゲート
出演:ジョージ・クルーニー メリル・ストリープ ジェイソン・シュワルツマン ビル・マーレイ オーウェン・ウィルソン 
監督:ウェス・アンダーソン
http://mrfox.jp/

偏差値:--.- レビューを書く 読者レビュー(0)

野生のキツネ・Mr.Fox(ジョージ・クルーニー)は盗みのプロで、農家からニワトリやアヒルを失敬するのが日々のお仕事。Mrs.Fox(メリル・ストリープ)から妊娠していると告げられた秋のある日、二人でひな鳥をいただこうとたくらんでいるときだった。うっかり農家の主人がかけた罠に引っかかってしまい、二人は絶体絶命のピンチに陥る。捕えられた檻のなかでMr.Foxは、明日まで命があれば泥棒家業から足を洗うことを誓った。

――2年後(12キツネ年後)――
ガゼット紙の記者として働くMr.Foxは、Mrs.Foxと12(キツネ)歳になる変わり者の息子アッシュ(ジェイソン・シュワルツマン)の3人で、穴暮らしをしていた。
Mrs.Foxは今の生活にそれなりに満足している様子だけど、42(キツネ)歳になったMr.Foxは、貧乏な穴ぐら生活に飽き始めていた。「見晴らしのいい家を買って、もっといい暮らしがしたい!」そんな欲求にかられたMr.Foxは、丘の上に立つ大木の家を購入することにする。しかし、アナグマの弁護士のバジャー(ビル・マーレイ)はMr.Foxの物件購入には大反対。なぜなら、丘の反対側にはもっとも意地が悪く、もっとも薄汚く、もっとも醜い3人の農場主が住んでいるから。
彼らの家から丸見えの大木一体は極めて危険地域なのだという。

それでもMr.Foxはバジャー弁護士の忠告を無視して家を購入し、一家は大木へ引っ越しをする。そして、これを機にMr.Foxの泥棒稼業が復活する。野生の本能が目覚めたMr.Foxは、フクロネズミの管理人のカイリを巻き込んで、3人の農場主たちの飼育場から昔のように獲物を盗むことに熱をアゲる。

獲物を盗まれた農場主たちの怒りは絶頂に達し、こうしてキツネVS農場主の穴ほり合戦の火ぶたがきっておとされた!はたして彼らは無事逃げきれるのか?

3月19日(土)シネスイッチ銀座ほか全国ロードショー


ファンタスティック Mr.FOX

(c)2010 Fox and its related entities. All Rights Reserved.

シネマコミュニティ



最新の記事