ちょっと違う切り口の映画ニュースをお届けするウェブマガジン


劇場版3D あたしンち 情熱のちょ~超能力♪母 大暴走!

2010/日本/東映
出演:渡辺久美子 折笠富美子 阪口大助 緒方賢一 
監督:高橋渉
原作:けらえいこ
http://3d-atashi.jp

偏差値:--.- レビューを書く 読者レビュー(0)

発表します!母が、超能力を使えるようになりました!

祝 読売新聞連載700回!
けらえいこの大人気コミックが、まさかの3D映画で登場ですッ!

お買い物の時、小銭でピッタリ払えて “今日は調子がいいかも~♪”なんて思ったこと、ありませんか?読売新聞にて好評連載中のけらえいこ原作「あたしンち」は、そんなごくありふれた日常のちょっとした出来事を、母、父、みかん、ユズヒコのタチバナ家4人が“ほのぼの”とした笑いとともに繰り広げる人気コミック。思わず「あるある~」とツッコミたくなる物語は、多くの読者に愛されて早16年。先日、連載700回を記録しました!単行本(現在15巻発行)も累計990万部を突破するベスト&ロングセラーコミックが、ウワサの3D映画になって、11月13日(土)、全国ロードショーッ!
構想3年。本作が監督デビュー作となる高橋渉のもと、スタッフたちの熱意と緻密な作業により、原作の持ち味であるキャラクターのやわらかい線や背景が、摩訶不思議な世界観を持ってスクリーンから飛び出しますッ!それは、巷を賑わす3D映像とは一線を画する「あたしンち」独自の立体世界――想像を遥かに超えた、見たことのない3D映画が誕生します!!
そんなオリジナリティ溢れる映像で描かれるストーリーは、母がカミナリに打たれて超能力者にッ!?スプーンを曲げたり、モノを動かしたり、びっくりなパワーを発揮しますッ!!さらに暴走する母は、家族にナイショで“エスパーママン”に変身!街の人々を助ける超ビミョーなヒーローになって大活躍!?果たして、非現実的な世界を体験した母とタチバナ家の行く末は……。
主題歌を担当するのは、伝説のロックスター・矢沢永吉の愛娘・矢沢洋子!原作の大ファンという彼女が、タチバナ家の長女・みかんの視点で自ら詩を書き下ろした『SUGAR!SUGAR!!SUGAR!!!』で、ストーリーを盛り上げます。しかも、映画オリジナルキャラクターのロック歌手・洋子として本編にもゲスト出演!“エスパーママン”=母を応援しちゃいます!!

【Story】
タチバナ家のいつもの朝――。
目覚まし時計のベルの音とともに、ガバッと起きた母。「寝覚めのいい朝は、いい一日のはじまり~」と、いつもより家事をテキパキとこなして超ゴキゲン!毎回真っ黒コゲの目玉焼きも、今日は会心の半熟ぐあい~!醤油差しに醤油を入れても、差し口ギリギリでストップ~~!!買い物での支払いも、小銭がピッタリ~~ッ!!あまりの調子の良さに「何かいいコトありそう……」とウキウキする母に、雷が直撃ッ!!そ・し・て、超能力を身につけちゃったッ♪
その夜、父、みかん、ユズヒコの前で自慢げにスプーンを曲げる母。驚く家族にますます気分を良くした母は、翌日から、そのパワーを使って、そうじ、洗たく、料理もラックラク~!そんな姿に家族も最初は驚いていたが、そのうち超能力にも慣れてきて相手にされなくなってしまう。ならば、人の役に立ちましょう!と、母は家族にナイショで正義のヒーロー“エスパーママン”にヘ~ンシンッ!!
お昼代の5百円玉を溝に落としてしまった女子高生、自転車置き場の自転車が列ごと倒れて困惑する女性、道に迷ってライブに遅れそうなロック歌手、木から降りられなくなった猫……、困っている人(猫)のところに颯爽と現れては助けて去って行く“エスパーママン”。そのぶん家事はおろそかになり、今日の夕飯は山盛りチクワとご飯と味噌汁。家族の不満は、大爆発ッ!みかんは、母がしているのは「余計なことと、自分がラクしている事だけ」と詰め寄った。皆を喜ばせたかっただけの母は、大ショック!怒りと悲しみで無意識のうちに超能力を使って、みかんを吹っ飛ばしてしまう。家族に亀裂が……そして、マンションにもたくさんの亀裂が……。思わぬ展開に放心状態の母、みかん、ユズヒコは、父の声で正気を取り戻すが、その時、マンション全体がグラッと傾き、住民が大変なことにッ!タチバナ家は、みんなの「あたしンち」は、どうなるの??

2010年11月13日(土)全国ロードショー


劇場版3D あたしンち 情熱のちょ~超能力♪母 大暴走!

(C)ママレード/シンエイ動画・メディアファクトリー・テレビ朝日・ADK 2010

シネマコミュニティ



最新の記事