ちょっと違う切り口の映画ニュースをお届けするウェブマガジン


しあわせの雨傘

Potiche
2010/フランス/ギャガ/103分
出演:カトリーヌ・ドヌーヴ ファブリス・ルキーニ ジェラール・ドパルデュー ジェレミー・レニエ 
監督:フランソワ・オゾン

偏差値:57.5 レビューを書く 読者レビュー(1)

フランソワ・オゾン × カトリーヌ・ドヌーヴ

『8人の女たち』の強力タッグでお届けする、フレンチ流・人生讃歌!!
“お飾りの妻”が、見事にひと花咲かせます―。

スザンヌ・ピュジョル(カトリーヌ・ドヌーヴ)は、朝のジョギングを日課とする幸せなブルジョワ主婦。夫のロベールは雨傘工場の経営者で、「妻は美しく着飾って夫の言うことを聞いていればいい」という完全な亭主関白だ。ところがある日、ロベールが倒れ、なんとスザンヌが工場を運営することに。            ブルジョワ主婦ならではの感性で、傾きかけていた工場は大盛況!だが、新しい人生を満喫する彼女のもとに、退院した夫が帰ってきた・・・・・・。
夫、子供、昔の恋人、そして工場の従業員たちと繰り広げる、涙あり笑いありの人生讃歌!
映画史に刻まれる名作『シェルブールの雨傘』を彷彿とさせる色とりどりの傘に囲まれ、フランス大女優がふたたび大輪の花を咲かせる――。

2011年 正月第2弾、TOHOシネマズ シャンテ、新宿ピカデリー他

『しあわせの雨傘』フランスが誇る大女優カトリーヌ・ドヌーヴ

『しあわせの雨傘』フランスが誇る大女優カトリーヌ・ドヌーヴ

『しあわせの雨傘』を引っさげて来日したフランスの大女優カトリーヌ・ドヌーヴについて語る。


しあわせの雨傘

(C)Mandarin Cinema 2010

シネマコミュニティ



最新の記事