ちょっと違う切り口の映画ニュースをお届けするウェブマガジン


僕の彼女はサイボーグ

2008/日本/ギャガ・コミュニケーションズ/120分
出演:綾瀬はるか 小出恵介 桐谷健太 田口浩正 遠藤憲一 小日向文世 竹中直人 吉行和子 
監督:クァク・ジェヨン

偏差値:53.3 レビューを書く 読者レビュー(6)

【ストーリー】
ひとりぼっちで過ごす20歳の誕生日。寂しい大学生ジローの前に、突然、キュートな“彼女”が現れる。彼女と過ごした数時間は人生の中で最も輝ける時間となるが、突然彼女は姿を消してしまう。1年後の21歳の誕生日、ジローは再び彼女に出会う。似ているけれどどこか違う、“完璧”な彼女に。しかしそれは、決して起こるはずのなかった、運命を変えてしまう“恋”の始まりだった—。

僕の彼女はサイボーグ

いよいよ公開初日『僕の彼女はサイボーグ』綾瀬はるか、小出恵介が舞台挨拶 

2008年5月31日(土)有楽町。サロンパス ルーブル丸の内にて『僕の彼女はサイボーグ』の初日舞台挨拶があり、主演の綾瀬はるか、小出恵介、監督のクァク・ジェヨンが登壇した。

『ランボー』と『僕の彼女はサイボーグ』をミックス!?

【ギャガ】ギャガさん、そうきましたか。ギャガは今月は『ランボー最後の戦場』と『僕の彼女はサイボーグ』の公開時期が重なっていますが、この2本をまとめて宣伝しちゃってるからすご...

僕の彼女はサイボーグ (SF映画夜話) 

韓国のクァク・ジェヨン監督による『猟奇的な彼女』、『僕の彼女を紹介します』に続く<彼女シリーズ>の第3弾にあたる作品だが、なんとこれは日本映画である。今回のヒロイン役には綾瀬...

『僕の彼女はサイボーグ』綾瀬はるかさん、小出恵介さん、記者会見・舞台挨拶 

4月15日、銀座にて『僕の彼女はサイボーグ』の完成会見が開かれ、主演の綾瀬はるかさん、小出恵介さん、クァク・ジェヨン監督、山本又一朗プロデューサーが登壇した。 『僕の彼女はサ...


僕の彼女はサイボーグ

僕の彼女はサイボーグ

(c)2008「僕の彼女はサイボーグ」フィルムパートナーズ

シネマコミュニティ



最新の記事