ちょっと違う切り口の映画ニュースをお届けするウェブマガジン


キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争

Cats & Dogs: The Revenge of Kitty Galore
2010/アメリカ/ワーナー・ブラザース映画
出演:ジェームズ・マースデン クリスティナ・アップルゲイト ニール・パトリック・ハリス カット・ウィリアムズ ニック・ノルティ クリス・オドネル ベット・ミドラー 
監督:ブラッド・ペイトン
http://www.catsanddogs.jp

偏差値:47.7 レビューを書く 読者レビュー(3)

太古から続く犬と猫の戦い。そんななか、一匹のネコがとんでもないことを画策していた。
ネコスパイ組織の元エージェントであるネコ、キティ・ガロアは組織を脱退し、敵の犬たちのみならず、元同胞のネコ達も一掃し、世界を我が物にしようという恐ろしい策略を練っていたのである。未だかつてない驚異にさらされた犬とネコ達は手を組み、自分たち、そして人間たちを救済しなければならないのである。『キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争 Cats & Dogs: The Revenge of Kitty Galore』は最先端のパペット術、コンピューター・アニメーション、実写を合成した3Dコメディである。

待ちに待った大合戦の始まりである。
ワーナー・ブラザース・ピクチャーズ、ヴィレッジ・ロードショー共同提供、マッド・チャンス/ポリモーフィック・ピクチャーズ制作の3Dコメディ『Cats & Dogs: The Revenge of Kitty Galore』。クリスティナ・アップルゲイト、マイケル・クラーク・ダンカン、ニール・パトリック・ハリス、ショーン・ヘイズ、ジェームズ・マーズデン、ベット・ミドラー、ニック・ノルティ、ジョー・パントリアーノ、カット・ウィリアムズ、クリス・オドネル、ジャック・マクブレイヤー、フレッド・アーミセン、ポール・ロドリゲス出演。
ブラッド・ペイトン監督による『キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争 Cats & Dogs: The Revenge of Kitty Galore』はロン・J・フリードマン、スティーブ・ベンチックの脚本、ジョン・レクア、フレン・フィカーラによるキャラクターに基づく。プロデューサーはアンドリュー・ラザー、ポリー・ジョンセン、製作総指揮はブレント・オコナー、ブルース・バーマン。制作チームは、撮影監督がスティーヴン・ポスター、美術監督がラスティ・スミス、編集者がジュリー・ロジャーズ、作曲家がクリストファー・レナーツという顔ぶれである。
『キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争 Cats & Dogs: The Revenge of Kitty Galore』はワーナー・ブラザース・エンターテイメント・カンパニー傘下のワーナー・ブラザース・ピクチャーズにより全世界配給される。一部地域ではヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズにより配給される。

8月21日(土)丸の内ルーブル他全国ロードショー


キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争

(C)2010 Warner Bros. All Rights Reserved.

シネマコミュニティ



最新の記事