ちょっと違う切り口の映画ニュースをお届けするウェブマガジン


ファイナル・デッドサーキット 3D

Final Destination 4:Death Trip 3D
2009/アメリカ/ギャガ・コミュニケーションズ
出演:ボビー・カンポ シャンテル・ヴァンサンテン ヘイリー・ウェブ ニック・ザーノ 
監督:デヴィッド・R・エリス
http://fd-3d.gyao.jp/

偏差値:61.6 レビューを書く 読者レビュー(1)

飛び出死(トビダシ)注意!
全米ティーン熱狂のショッキングホラーシリーズ最新作が、驚愕の全編フルデジタル3Dで登場!
この超絶恐怖体験に、あなたはどこまで3Dメガネを外さずにいられるか?!

“死の運命”が、スクリーンから飛び出して、あなたを襲う―!
00年『ファイナル・デスティネーション』、03年『デッドコースター』、そして06年『ファイナル・デッドコースター』。100%予測不可能な“死のトラップ”で楽しませてくれる3年に一度の祭典“ファイナル・デスティネーション”シリーズ最新作が、この09年、満を持してスクリーンに登場!しかも今回は、何と極限の恐怖を超リアルに体感できる最新鋭のフルデジタル3Dムービーだ!!あの手この手で“死の恐怖”が繰り出されるこのショッキングホラーは、映像が目前まで飛び出す3D映像との相性抜群。絶叫マシーンを越える「恐怖のアトラクション」決定版として、文字通り凄まじい勢いで、スクリーンからあなたに迫り来る―。
監督は本シリーズで最も過激&スピード感あふれる『デッドコースター』のほか、『マトリックス:レボリューション』の伝説的なアクションシーンなどを手がけた“ハリウッドの荒事師”デヴィッド・R・エリス。希代の職人監督が放つトリッキーな衝撃シーンの連続攻撃を、あなたはどこまで直視できるか!?

(ストーリー)
死を予期し、サーキットでの大事故から生き延びたはずの生存者たち。しかし、死の運命はどこまでも追いかけてくる―。
ニックとローリは、友人カップルと一緒にサーキット場でのダブルデートを楽しんでいた。競い合う車たちの白熱したデッドヒート、常に死と隣り合わせのカーレースに興奮する溢れんばかりの観客たち。会場が一体になり、レースが最高潮を迎えたその時、ニックは突然恐ろしい予知夢を見る。――1台の車がクラッシュしたのをキッカケに、巻き込まれた多数の車が次々と炎上。はじけ飛んだタイヤが観客を襲い、炎に包まれた車の残骸が逃げ惑う人々を容赦なくなぎ倒す。観客たちは大パニックに陥り、サーキットは惨劇の舞台へと姿を変えるのだ――。
「大事故が起こる!」
予知夢から目覚めたニックは、仲間や周りの数人と共にサーキットを離れるが、その瞬間、実際に観客を巻き込んだ大事故が発生、サーキット場は炎とともに崩れ落ちる・・・・。
運良く命を取り止めたと安堵するニックら9人の生存者たち。しかし“死の運命”は、彼らを見逃してはくれなかった。事故で生き残った人間がひとりずつ怪死を遂げ始めたのだ。一度決められた “死のリスト”から逃れる方法は存在しないのか?謎を解き明かそうとするニックをあざ笑うかのように、ひとりまたひとりと予想もつかない“死のトラップ”に飲み込まれていく…。


ファイナル・デッドサーキット 3D

TM&(C)MMIX NEW LINE PRODUCTIONS,INC.ALL RIGHTS RESERVED.

シネマコミュニティ



最新の記事