ちょっと違う切り口の映画ニュースをお届けするウェブマガジン


宇宙(そら)へ。

2009/イギリス/ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
監督:リチャード・デイル
http://www.we-love-space.jp/

偏差値:54.7 レビューを書く 読者レビュー(2) 予告を見る

ガリレオ・ガリレイが望遠鏡で初めて星を見た年から400年
NASA設立50周年
人類初の月面着陸40周年

『ディープ・ブルー』で“深海”の神秘を、『アース』で“地球”の奇跡を描いたドキュメンタリー映画の最高峰BBCが次に選んだテーマは、宇宙

NASA設立50周年を記念してドキュメンタリー史上最大のスケールで描く“宇宙”という究極のフロンティアに命を懸けて立ち向かう人類の飽くなき挑戦、その夢、勇気と情熱—。

イギリスのBBCが、NASAで厳重に保管されていた“オリジナル・ネガフィルム”に史上初めてアクセス。臨場感あふれるハイクオリティ映像に残されていたのは、圧倒的な宇宙の美しさと共に、今まであまり公にされなかったNASAの壮絶なる50年間の記録 — ロケット打上げ失敗、船内火事、飛行士の死、予期せぬ悲惨な事故に呆然とする地上職員の絶望的な表情などは、まさに“本物”の迫力で、度重なる挫折を乗り越える人間の勇気と情熱、そして人類の宇宙への夢を描きだす。フィクションではない“真実の映像”だからこそ伝わる感動が、ここにある!

8月21日(金)より、TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショー


宇宙(そら)へ。

宇宙(そら)へ。

(c)Photo(s)NASA
(c)Dangerous Films (Rocketmen) Ltd. 2009

シネマコミュニティ



最新の記事