ちょっと違う切り口の映画ニュースをお届けするウェブマガジン


PLASTIC CITY

2008/中国・香港・ブラジル・日本/ビターズ・エンド/95分
出演:オダギリジョー アンソニー・ウォン チェン・チャオロン ホアン・イー タイナ・ミュレール 
監督:ユー・リクウァイ
http://www.plasticcity.jp/

偏差値:--.- レビューを書く 読者レビュー(0)

南米ブラジル。
闇の世界に生きる、日系ブラジル人のキリンと義理の父ユダ。
地の繋がりよりも堅く結ばれた、二人の男の激しくも美しいクライム・ムービー。

原始のジャングルと、進化し構造化しすぎた街が混在するブラジル。
都市サンパウロにあるリベルダーデは、世界で最も大きなアジア系移民の街である。
キリン(オダギリ ジョー)はブラジルで生まれ育った日系ブラジル人。幼い頃、アマゾンのジャングルでアジア系ブラジル人のユダ(アンソニー・ウォン)に拾われ、育てられた彼は、ユダが仕切るショッピングモールで闇稼業をしているが、それなりに安定した日々を送っていた。
しかし、ユダを失脚させようとする動きが起こり、二人の周辺はにわかに騒がしくなる。ある日、ユダの命が狙われたことをきっかけに、キリンの人生は急激な変化を遂げはじめる・・・。

3月14日ヒューマントラストシネマ渋谷、新宿バルト9ほか全国ロードショー


PLASTIC CITY

シネマコミュニティ



最新の記事